メニューを開く

2017年、グーグルの機械学習(AI)がさらに導入されるとのことです。その対策は?

SEO対策

20161231

2016年もいよいよ終わりですね。
今年もグーグルの動きがあり様々なSEO対策の話題が上りました。
そして2017年ではSEOがどのような傾向になっていくのでしょうか??
  

「機械学習(AI)をさらに取り入れる」とGoogle公式発言

2017年にはGoogleが機械学習を第一のものとして導入するとコメントしました。
しかも、機械学習を今までのGoogle検索よりもさらに広い範囲で使っていくとのことです。
  

グーグルの機械学習とは?

機械学習とは人工知能(AI)の一種と言っていいでしょう。
このAIをGoogleが「より便利な検索結果にするため」に使っているということです。
機械学習(AI)という言葉で身構えてしまいますが、ようはグーグルが進めてきたユーザーのための検索という考え方は以前と何も変わらないということです。
  

機械学習への対策は?

今後グーグルが重視するのは何か?
それは相変わらずコンテンツとリンク重視というこことなのですが、今後変わってくるのが「さらに重視する」ということです。
コンテンツがユーザーにとって有益であり、さらにリンクがしっかりと付いているページが上位表示への必須条件となるということになります。
 
2017年、機械学習がさらに導入されるというと身構えてしまうかもしれませんが、結局はユーザーのことをしっかりと考えたページを作っていくことが重要ということです。
今後もグーグルの動きを意識しながらも、有益コンテンツを生み出すようなページ作りを心掛けていきましょう。