メニューを開く
中小企業の悩みを解消し、
成功へと
ウェブ
戦略。

04
利益を生み出す企画

成果を生み出す初めの一歩

コンセプト作りが制作前の大切な作業

ホームページはあくまでも手段です。ホームページを作ること自体が目的になっていませんか?
ホームページで失敗しないためにターゲットやコンセプト、また成功へのシナリオをサイトオーナーと制作会社が共有ことが必要不可欠です。
ターゲットと目的の設定は、サイト制作で最も重要な初めのステップであり、今後サイト設計、コンテンツ作り、ビジュアル的なデザイン、将来的なビジョンへの指針になります。成功するウェブ企画はターゲットと目的が明らかにならないとスタート出来ません。
「まず何をやったらいいか分からない」というお客様でもエングではこうしたコンセプト作りからサポートさせていただきますのでお気軽にご相談ください。

コンセプト作りイメージ

本当の成功のために、
費用対効果も考えたご提案

重要なサイト設計を一緒に行います

ターゲット設定、コンセプトが決まったら目的を達成するための戦略を打ち出し、サイト設計を行います。
まずは目的達成のために必要なコンテンツを出し、サイトマップを作成します。それから検索エンジンに対するキーワード設定、SEO戦略、スマホ対応など環境面に対する設計、サイト完成後の運用プランなど綿密な計画を立てていきます。
またユーザーに対して内容を理解して共感してもらわなければ意味がありません。ユーザーの導線を意識した使いやすさと分かりやすさを考慮したデザイン設計を行います。
もちろん無駄なことを省き効率の良いサイト設計でコストがかからない方法をご提案させていただきます。
さらにコスト削減のための助成金活用の支援も致しております。
詳しくはこちらから

SNS、紙媒体と連携した
マーケティング戦略とサポート

ホームページまわりもご提案

エングではお客様の運用方法、マーケティング戦略など必要に応じてフェイスブックやツイッターなどのSNSの活用の方法をアドバイスいたします。
興味があるけどどうしていいかわからない等、どんなことでもご相談ください。
またエングはこれまでデザイン事務所としてロゴ制作から、名刺やチラシ・パンフレット、パッケージデザインなど紙媒体のデザインも多く手がけております。ウェブと合わせたトータル的なマーケティングでの活用もご相談いただけます。

紙媒体デザイン例